ブログトップ

Green-House へようこそ

雨の立山・・・



週末から立山に行っていました。
雨、雨、また雨・・・(>_<)



2日目の午前中、2時間ほど小雨になったときにようやく撮った写真です。

高原はすっかり秋の気配でした。

e0262257_18004284.jpg



e0262257_18005004.jpg



今回は珍しく娘が誘ってくれて、計画を立ててくれました。
あ、ご招待ではありません(笑)
むしろ持ち出しが~~

夫と二人、楽しみにしていたんですけどね。
本当は8月半ばに行く予定だったのですが、天気が怪しいのでわざわざ延期したのです。
日本中雨だったので仕方ないですが、写真を撮るには散々でした。トホホ・・・


北陸新幹線で富山駅まで行って、富山電鉄に乗り換え約1時間で立山駅へ。
そこから立山ケーブルカー(日本一?の急こう配)で美女平まで。
さらに立山高原バスに乗って、約1時間登っていくと室堂に到着です。
参考までに→


天気さえよければ、途中途中の景色を眺めて楽しめたのですが、何しろすべてが霧の中(笑)


泊まったのは、「
雷鳥荘」という山荘でした。


e0262257_18023703.jpg


室堂から30分ほど尾根道を歩きます。

晴れていればどうということのない、気持ちのいいコースだと思います。
が、なにしろ雨風がきつくて、気を抜くと風に飛ばされて転がり落ちそう(*_*;


e0262257_18022600.jpg



たぶん私もこんな感じで歩いていたでしょう・・・

雷鳥荘はとても居心地が良くて、特に温泉が最高でした。
出かける3~4日前、うっかり手の甲に火傷をしてしまったのです。
家のお風呂でとても滲みたのですが、この温泉は全く痛くなくて、むしろ傷口がどんどん良くなってくるような気がしました。
肌がとても弱い娘も、この温泉は全然大丈夫!と驚いていました。

夕食は・・・

 1日目


e0262257_18032266.jpg


 2日目

e0262257_18002534.jpg


山荘にしてはまあまあでしょうか~

写真を撮る気満々で行ったのに外にも出られず、3人で生ビールを飲んで温泉につかり、だらだらしていました(笑)

2日目の朝、歩いているとようやく小止みになりました。

こんな雪渓も残っています。
先に行く夫。

e0262257_21085856.jpg

別の道筋を通って下りようとした学生のグループが、滑って苦戦していました。

e0262257_21091093.jpg



立山三山の一つ、雄山山頂まで行きたかったのですが、霧がどんどん濃くなってきました。
結局、一の越山荘で引き返すことにしました。
ここでも2700mあるんです。


3日目は、朝からさらに本降りになってしまったので、早めに山を下りることにしました。
富山市内で遊んで帰ろうということになりました。

続く・・・(*^_^*)


by mayuminn620 | 2015-09-04 21:24 | 旅行 | Comments(0)