人気ブログランキング |
ブログトップ

Green-House へようこそ

秋ごはん




夫が5日間、東北へ写真撮影&温泉旅行に行っています。
大人の休日倶楽部の乗り降り自由チケットで、きままな一人旅だそうです。


で、私はフリーダムな毎日を過ごしています(*^_^*)

金曜日の晩は、昨年一緒に仕事をしていた後輩が二人、ご飯を食べに来てくれました。
たまには和食がいいかな~と思って、またまた地味な献立です。


e0262257_17312259.jpg


秋ナスはやっぱり焼くのが美味しい!、というか私が大好きなので・・・(^_^;)
「手作りジュレ&使いこなしレシピ」(野口英世)を見て、ポン酢ジュレを作りました。

急に暑い日だったので、キンキンに冷やしさっぱりと食べてもらいました。
ポン酢ジュレも市販のとは違って、優しい味でした。
ジュレにすると味が良く絡まるような気がします。


e0262257_16020534.jpg

戻りカツオは脂がのっているので、醤油と酒に生姜とにんにくを少し入れた中に15分ほど漬けました。

カツオの漬けの和風サラダです。
レタス、ベビーリーフ、あさつき、三つ葉、をたっぷり入れました。
オリーブオイル、バルサミコ酢、醤油で作ったドレッシングをかけました。

二人とも一人暮らしをしているので、「今、野菜が高いから、こんなに食べられるなんて!」と喜んでくれました。


メインは秋鮭のコロッケにしました。

e0262257_17365271.jpg


鮭の生臭さを取るために20分くらい牛乳に浸します。
ペーパーでよく拭いて、塩コショウをしてバターで両面をさっと焼いたら、白ワインを入れ蓋をして蒸し焼きに。骨と皮を取って、粗くほぐします。

ほくほくに茹でてマッシュしたじゃがいもに鮭を入れて、塩コショウ少々と生クリーム大さじ2、マヨネーズ大さじ1程度で味付けしました。
温かいうちに形にしないと割れ目が入りやすいので、ここまではスピーディに。

形作ったら一度冷蔵庫に入れて固めて、あとは小麦粉、卵、パン粉をつけます。
このとき優しく丁寧にしないと、揚げたとき衣が割れて中が油っぽくなってしまうので、慎重に・・・

手作りのコロッケは手間がかかるけれど、ふわふわさっくりで本当に美味しいと思います。
二人にも熱々揚げたてを食べてもらいました。
鮭の香りがふわっと広がりました。

秋とは関係ないけれど、我が家の定番、ズッキーニのフライ~
味付けせずにさっと揚げて、レモン塩やマスタードソースで頂きます。
誰もが喜んでくれる、鉄板メニューです。


e0262257_16022425.jpg

舞茸としめじをたっぷり入れたきのこ御飯。
炊き上がった後、山椒の実をまぜ入れて、爽やかな味にしてみました。



もう泊まったほうがいいんじゃないの!?という時間まで、しゃべり続けた私たち・・・
こんなに話すことがよくあるなあ~~~と。

妙齢のお嬢さんたちなのに恋バナもなく、気付くと大半は仕事関係の話になっているのもおかしいです(笑)

デザートも作りましたが、長くなったのでまた明日~~♪


by mayuminn620 | 2014-10-05 17:20 | 料理 | Comments(0)