ブログトップ

Green-House へようこそ

夢のつづき


バラの種類はいろいろありますが、私のお気に入りはセバスチャン・シュナイプ。
蕾の時は清楚なピンクいろをしています。
可愛らしいカップ咲きになり、すっかり開くとほんのり薄くピンクを残しながら、美しい白になります。
e0262257_13580209.jpg
コテージローズも濃い桃色から明るいピンク色に変わっていきます。
イングリッシュローズ系の特徴でしょうか。
一種類の花の群れなのに、濃淡が生まれることによってより華やかになります。

3月まで一緒に仕事をしていた同僚?後輩?たちが、土曜日に我が家に遊びに来てくれる予定です。
年齢は親子ほど離れていても、一緒に考えたり、悩んだり、喜んだり、嘆いたり(笑)・・・
私は彼女たちから若々しい情熱と行動力を学び、
彼女たちは少し人生の先輩の私の言葉に、真摯に耳を傾けてくれました。

バラと同じように、いろいろな人がいて人生は彩られるのかな~なんて思ったりします。

セバスチャン・シュナイプにコテージローズとテッセンの花を添えて、アレンジしてみました。
和の花を加えても、自然のハーモニーが生まれますね。

e0262257_14445859.jpg


by mayuminn620 | 2014-05-20 14:46 | 日々の暮らし | Comments(0)