ブログトップ

Green-House へようこそ

<   2016年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

新緑あふれる テーブルコーディネート ♪



1月から3月までお休みしていた、横山先生の「おとなnoおままごと」テーブルコーディネートのお教室に行ってきました。


e0262257_11353381.jpg

今月は男の子の節句のお祝いをイメージしたコーディネート。

そして、若々しい緑が心地よい、素敵な空間が広がっていました。

e0262257_11354493.jpg


快活でチャーミングな先生のお話は、とっても楽しくてしかもためになります(*^_^*)

e0262257_11362231.jpg


今月のメニューは・・・

 アペリチフ  「抹茶モクテル」
 豆腐と長いものカナッペ
 蒸し鶏の酒粕と塩麹漬け
 筍のムース
 鰹(orマグロの赤身)ユッケ仕立てごはん
 空豆と春雨のスープ

 イチゴ大福
 DRINK


e0262257_11363005.jpg


e0262257_11373068.jpg


e0262257_11370423.jpg


e0262257_11371840.jpg

空豆と春雨が入ったカップに、熱々のスープを注いで・・・


e0262257_11374229.jpg

スープだけでも美味しい。
鰹のユッケ仕立ては味付けが絶妙で、ぜひ作ってみたいです。



e0262257_11375314.jpg


この日は先生と7人の生徒さんで、尽きることない楽しいおしゃべりが続きました。

皆さま、美と健康に対する意識がとっても高くて、本当にお洒落です ♪
齢を重ねても自分の美意識を大切にされていて、美しく装うことに努力を惜しみません。

50代以降は、年齢は関係ないのだなあ~と改めて感じます。


遅れていらした70歳?くらいの方がお部屋に登場されたとき、息をのむような素敵なお姿で、しばし見とれました^^

真っ白いパンツに白いTシャツ、サーモンピンクとブルーの柄の大きめのスカーフを肩からふわっとかけ、白いコートをはおっていらっしゃいました。
ショートの銀髪に大きなサングラスがとってもお似合いでした。

まるでニューヨークのマダムの街角スナップ!!


白いパンツは汚れるからNG!なんて言っている私は、到底この方のようにはなれそうもありません(^_^;)


e0262257_11380271.jpg

~ 颯爽と生きる ~

難しいけれど、心がけていきたいです。



by mayuminn620 | 2016-04-29 13:12 | 料理 | Comments(0)

ウェディングいろいろ



娘のウェディングですが、やはり夏の結婚式ではフレッシュの花冠は厳しいかな~と思っています。
本人はナチュラル志向なので、希望はあくまでフレッシュですが・・・(>_<)


先日、ウェディングドレスの打ち合わせに行った帰りに、横浜のディスプレイミュージアムに寄りました。
イメージを考える参考にするため、娘にアートのお花を選んでもらいました。

おびただしい種類の中からどんなふうに選ぶのかな~と任せてみました。


e0262257_23264309.jpg

さすがにアーティストですね^^

色の組み合わせがいいなあ~と思いました。


大きめの薄いアプリコット色の花は、「セルリア」という名前だそうです。

よく知らない花だったので家へ帰って調べると、かのダイアナ妃のウェディングブーケにも使われた、由緒正しいブライダルフラワーなんだそうです。

花嫁がほんのり頬を染めたような色で、特に夏のウェディングに使われるとか・・・


花のことには詳しくない娘が、ただ直感で選んだだけです。



e0262257_23265147.jpg

さて、これをどのように作っていくか・・・

とりあえず、ワイヤーとテープを巻いてパーツを作りました。


e0262257_00022404.jpg



と、ここまで作業したところで、娘から別の依頼が入りました(^_^;)


招待状の宛名書きです。

娘曰く、「最近は印刷もありみたいだけれど、やっぱり筆と墨かな~」
さらに、「両家揃ってないと変なんだって~」

結局ぜ~んぶ書かされました!!


書道は二十歳過ぎまでかなり本気で学んでいました。
教員時代は賞状書きを任されたり、書初めのお手本を書いたり、書道のクラスを持ったこともありました。

でも、筆で横書きは辛かったです。


私の書いたものは個人情報なので載せられません(笑)

娘が全部デザインして作った招待状ならいいかな^^


e0262257_23273307.jpg


山で出会って、山で絆を深めた娘たちにピッタリの招待状だな~と思います。



by mayuminn620 | 2016-04-27 08:00 | 日々の暮らし | Comments(0)

初夏のリース



一昨年にアートフラワーでラベンダーのリースを作りました。→

少し寂しかったので、手元にあったアートフラワーを足してみました。
フランネルとマトリカリアです。


e0262257_11001084.jpg

ラベンダーだけのリースも気に入っていたのですが、これもまた爽やかでいいかな~と^^



e0262257_10565124.jpg


造花・・・なんていう言葉もありましたが、今はアーティフィシャルフラワーといいます^^

もちろん私はフレッシュフラワーが一番好きですが、色合いや質感を選べば、なかなか感じのいいものを作れるような気もします。
もう少しリーズナブルな材料だったらいいのになあ~~(*^_^*)



by mayuminn620 | 2016-04-26 08:21 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

桜色から若草色へ




横浜では、八重桜が見頃を過ぎました。

生まれたての緑色が、青空に映える季節に移り変わろうとしています。


今年もフラワーアレンジメントでは、春のお花を存分に楽しみました。
そして、初夏のアレンジを楽しむ季節になりました。



今回のF&Cのアレンジは、私の大好きな 『お花のチョイスレッスン』 ♪

事前に自分でお花を選んで、先生に用意していただくレッスンです。


テーブルセンターピースということだったので、初夏のテーブルコーディネートをイメージして、お花選びをしました。


e0262257_11002732.jpg


私は白のラナンキュラスとスノーボール、マトリカリアをリクエストしました。


花材は・・・
 ラナンキュラス
 スノーボール
 マトリカリア
 キャンディタクト
 ブプレリウム
 アイビー


e0262257_10574818.jpg


2月から4月上旬までは、桜色のテーブルライナーや花柄のランチョンマットでしたが、すっかり模様替えしました。

ささやかに食器を並べて、雰囲気を出してみました(*^_^*)

空豆のポタージュ、春キャベツと桜エビのパスタ、きりっと冷えた白ワイン・・・
そんなランチをイメージして~~ って、想像だけですか?(笑)


e0262257_10593014.jpg


マスク生活に別れを告げ、2か月に及んだ洗濯物の室内干しも終了!!

梅雨が始まる前のこの時期を楽しみたいと思います。



by mayuminn620 | 2016-04-24 12:06 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

アフタヌーンティー ♡ テーブルフォト




少し前のことになりますが、自由が丘の写真教室 Studio Coomish でご一緒させていただいた、マリー先生の Salon de Marie へ伺っていきました。

今回は Coomie先生とマリー先生のスペシャルコラボレッスン!!

素敵なアフタヌーンティーテーブルを撮る、そして美味しくいただく\(^o^)/
夢のような企画でした。


横浜の郊外の瀟洒な一軒家に伺いました。

いつもはお菓子のレッスン中心ですが、今回は作るより撮る!
あまりに美味しそうで、早く食べたい気持ちを抑えつつ、Coomie先生のアドバイスをもとに写真を撮りました。

e0262257_11403497.jpg

光の当たり方で色も艶感も変化するので、テーブルの周りををぐるぐる回ってたくさん撮りました。


e0262257_11395761.jpg

美味しさが伝わるような写真になっていますか??


e0262257_11394184.jpg


いろいろなスイーツだけでなくキッシュやサンドイッチもいただいて、目も心もお腹も満たされました。

手の込んだことが苦手な私は、シフォンケーキ、チーズケーキ、パウンドケーキ、といった焼きっぱなしのものしか作りません(笑)

こんな見目麗しい美味しいものを作る、繊細な心と器用な手先が欲しい・・・

でもお菓子の教室に通う勇気は、今のところありません(*_*)




by mayuminn620 | 2016-04-21 12:19 | 写真 | Comments(0)

フレームから溢れる春の花




Atelier May’s のフラワーアレンジメントレッスンに行ってきました。
今回は「オープンフレームアレンジ」です。

春の花をブリキのフレームから溢れるようにアレンジしましょう、と真海先生のアドバイス。


e0262257_21475387.jpg

細いオアシスに盛りだくさんの花を挿すのは、けっこう大変でした。


e0262257_21480184.jpg

花材は・・・
 ヒアシンス
 スズラン
 スカピオサ ~ワインレッド~
 ラナンキュラス
 ガーベラ ~セス~
 ギリア
 こでまり


e0262257_21480991.jpg


我が家の庭のこでまりが咲き始めました。
シックな紫色のオダマキもきれいに咲いています。
ギボウシが勢いよく葉を広げて、地面を覆い始めました。
早咲きのクレマチスは満開です。

そして今年も・・・バラたちの蕾がふくらみ始めています。


自然は時としてあまりに残酷です。
でも多くの幸せや喜びも、私たちにもたらしてくれます。

どうしたら自然と人間の営みが共存できるのだろう・・・

熊本の方たちが一日も早く、安心して眠れる日が来ますように。
ただそれだけを願っています。


by mayuminn620 | 2016-04-20 08:00 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

旬の味と美味しいお酒と・・・



先月のお出かけをまだ載せていませんでした(^_^;)

友人たちと郊外散歩に出かけました。
仕事の研修場所に近くて、名前だけは知っていました。
随分前から行きたいね~~と話していたのですが、ようやく実現しました。

横浜駅で待ち合わせて東海道線に乗って、茅ケ崎で相模線に乗り換えました。
香川駅で下車、徒歩10分くらい?(しゃべり続けていたので、よくわからないうちに到着^^)

いつもは車でお出かけすることが多いのですが、この日はみんなで美味しいお酒を飲めるように、もちろん電車で(笑)


『湘南に残された最後の蔵元~熊澤酒造~』

敷地内には米麹で作られたパンがあるパン屋さんやカフェ、和食レストラン、イタリアンレストランなどがあります。

私たちは蔵元料理ー天青ーのランチを予約しておきました。
土日は予約でいっぱいになるとか・・・
実際、満席でしたね。

ガイドブック風に写真をまとめてみました。↓

e0262257_01194687.jpg



蔵の重厚さを生かした、落ち着いた雰囲気のお店の中で、ゆったりじっくり美味しい旬の味を堪能しました。

e0262257_01200029.jpg




●●小会席●●

●●吟望●● 

by mayuminn620 | 2016-04-17 14:03 | お出かけ | Comments(0)

春色のブーケ



e0262257_22281929.jpg

F&Cのアレンジメント教室で、ピンクのグラデーションブーケを作りました。

本当は籠のアレンジレッスンでしたが、私はブーケの練習をさせてもらいました。


e0262257_22283810.jpg

花材は・・・
 バラ ~ オールフォーラブ
 スプレーバラ ~ ファンシーローラ
 ラナンキュラス
 ガーベラ
 トルコキキョウ
 デルフィニウム
 カンパニュラ


娘の結婚式のブーケを作ることになっています^^

ですが、だんだん自信がなくなってきました(^_^;)

お式の時はホルダーを使った、白を基調としたオーバル型(ラウンドとキャスケードの中間)。
お色直しはしないので、披露宴のときはヘアーチェンジをして花冠をつけ、ブーケはカラーが入ったクラッチブーケにしたいとか・・・

それに合わせて新郎用のブートニアを二つ作らなくてはならないし、本当に私にできるんだろうか??

今回作ったのはクラッチブーケスタイルですが、娘はもっとグリーンの入ったナチュラルな感じがいいそうです。

あーーん、難しいよ~~~涙
目下、思案中です。


e0262257_22282965.jpg

 

by mayuminn620 | 2016-04-10 08:41 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

横浜 ♡ 散歩



よく晴れた春の一日、横浜みなとみらい~山手あたりを散歩して、楽しく過ごしました。
付き合ってくれたのは、ずっと年下のお嬢さんたち二人。職場の後輩です。
一緒にチームを組んで仕事をしたのは一年間だけですが、何故かその後も仲良くしてもらっています。

最初に横浜そごうの入り口で待ち合わせ

そごうでお花見弁当を購入

シーバスに乗船

みなとみらい地区の海上散歩

山下公園

フランス山・・・ここでお弁当

港の見える丘公園

西洋館巡り 途中でお茶

バスでみなとみらいへ

ロイヤルパークホテル70階にある「シリウス」でお食事&カクテル

夜景観賞

というなんとも欲張ったコースでした(*^_^*)


e0262257_21565886.jpg


今日は奮発して豪華なのを買っちゃおう~(笑)ということで、あれこれ迷った挙句、吉兆の2段重ねのお弁当をチョイス!!
「こんなに高いお弁当、買ったの初めてですよ~」と二人。
私もです^^


私も一枚くらい一緒に写ろうかな~と、カメラの設定をオートにして順番に撮ってもらいました。


e0262257_02054168.jpg


e0262257_22124744.jpg




e0262257_01323919.jpg


ロイヤルパークホテル70階にあるスカイラウンジ「シリウス」では、平日5時から8時半まで、
女性は5000円でカクテルやワインが飲み放題\(^o^)/

オードブルとローストビーフ、デザートかパスタを選ぶ、軽いお食事がついています。

実は他の方のブログを拝見してこのコースを知りました。


たっぷりおしゃべりして、笑って、飲んで、とても楽しい一日になりました。

彼女たちは次の日からそれぞれ、やりがいのある仕事がまた始まります。
私は心からエールを送るだけです。
そして、たまには息抜きのお手伝いをしたいな ♪


e0262257_23255339.jpg



by mayuminn620 | 2016-04-08 23:29 | お出かけ | Comments(0)

家族・仕事・仲間



e0262257_23541159.jpg



再就職した時、娘は高校2年生、息子は中学1年生でした。

二人とも小学校から私立に行かせたくらいでしたから、はい、私 『教育ママ』でした(^_^;)
教育ママって、今や死語?なのかな、最近あまり聞きませんね~~

自分の有り余るエネルギーをほぼ100%注いでいたかもしれません。
子どもにとってはホントいい迷惑ですよね。。。


ところが私は仕事を始めて、自分のことで精いっぱいで子どもどころじゃない!!
朝食を用意して、子どもたちのお弁当を作って、洗濯をして、仕事に出かける。
仕事から帰ってきたら夕食を作る。
そして次の日の準備をして寝る。


余計な心配をする時間も、余計なことを言うエネルギーもありませんでした(笑)


母親の束縛から逃れた子どもたちは、多分とてもほっとしたのではないかと思います。
後日、働いていないときのママより、働き始めたママの方がいいと思うよ・・・
と娘に言われました。


多感な思春期の子どもたちと何とか付き合って、無事乗り越えられたのも仕事のおかげかもしれません。
息子が私立中を辞めて県立高校を受験したいといった時(→)も、取り乱さずに話を聞くことができました。
娘の生意気な態度や何を考えているかわからない日々も、なんとかじっとこらえて過ごせました。


夫との関係は・・・

ずっと風通しが良くなりました^^
あれ?これって私の勝手な思い込み??(笑)

夫の言動も気にならないし、何かを期待することもなくなりました。

広い世界に解き放たれて、新鮮な空気が胸いっぱいに入ってきました。


さらにいいことは、自分で稼いだお金で自分のものを買う!!
おおげさですが、久しぶりに人間らしさを取り戻した気持ちだったかも。


******


でも何より一番私にとって良かったことは、
『誰かに必要とされている、誰かの役に立っている』
という実感でした。


徐々に仕事にも慣れて、生徒やご家庭のためにどんな支援が必要か考えて、努力することは実にやりがいがありました。

一番心がけたことは、これからまだまだ教員人生が続く、若い先生たちを応援することでした。

そして一人の力ではなく、他の先生方と協力して指導するのも大事で、自分がどんな役割をしたらいいのかをいつも考えていました。


なかなかうまくいかず、考え込んだことがありました。
できればもう一度やり直したい、ということもあります。

生徒を天国へ見送る、悲しいお別れも何度かありました。
一人一人の笑顔が今でも浮かびます。



私の人生の中でも特に、密度の濃い有意義な時間を過ごさせてもらったと思います。


なにより、年齢に関係なく大事な仲間ができたことが、とても嬉しい\(^o^)/
これからもずっと友だちでいてくれたら・・・と願っています。



by mayuminn620 | 2016-04-05 08:00 | 日々の暮らし | Comments(0)